VGA HDMI変換

簡単解説!テレビをパソコンに接続してモニターにする方法!

昨今、PCの買い替えは据え置きデスクトップ型より、
ノートパソコンを選ぶ人が多くなっているようです。

desk-699095_960_720
事実、パソコンの普及率をデスクトップ、ノートで分けてみると、
2014年の時点でデスクトップが34%、ノートパソコンが55%と、
ノートパソコンが上回っています。(平成26年全国消費実態調査による)

どちらも持ってる人も買い換え前の古いPCがデスクトップ型。
新しいPCがノートパソコンという割合が多いみたいですね。

パソコンとテレビを接続してネットをテレビで見る

ノートパソコンは動画を見るとなるとサイズが物足りない

ノートパソコンは持ち運びに便利で、
外出先や仕事でも使えるのが一番のメリットになります。

student-849827_960_720
また、デスクトップ型に比べると、
置くのにスペースをとらないのも魅力です。

 

しかし、その分、
ディスプレイの小ささがネックになります。

C777_PCwosawarukoibito_TP_V
1人で利用する面では動画を見るのも、
ノートパソコンで十分ですが、
恋人や家族と一緒に見るとなるとちょっと小さいです。

gamer-565585_960_720
PCゲームもせっかくならもっと大きな画面でやりたいですよね。

そのため、新しいディスプレイなどを検討してる人もけっこういると思います。

しかし、家にもしテレビがあるなら、
パソコンとテレビを接続して、
パソコンの画面をテレビに映し出すことができるんです。

テレビは番組を見るものっていうイメージが強いんですが、
ディスプレイの役割も果たしてくれるんですね。

article-1112110-02F93B84000005DC-991_468x467
最近はテレビ離れが進んでいるといわれていますが、
テレビ自体はだいたいの家庭にあります。

どうせテレビ番組を見ないのであれば、
ディスプレイとして使わない手はないと思いますよ。

テレビとパソコンの接続の仕方

では実際にテレビとパソコンを接続してみましょう。


 

といっても必要なものはHDMIケーブルだけ

テレビは地デジの移行により買い換えたご家庭が多いはず。
地デジ以後のテレビにはHDMI入力端子が基本的に搭載されているので、
ノートパソコンのHDMI端子とテレビのHDMI端子を接続するだけでOKです。

HDMIPLUG
テレビの電源を入れ「入力切替」ボタンを押して、接続したHDMI端子を指定します。
あとはパソコンの画面設定で映像の映り方を設定します。

setting3手順:
「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「ディスプレイ」⇒「画面の解像度」と順番にクリックし、「複数のディスプレイ」という項目を確認します。
テレビをパソコンの画面を拡張したものにするか、パソコンと全く同じ映像を映すか設定できます。

ノートパソコンにHDMI端子がない場合

お持ちのパソコンによってはHDMIが搭載されていないものもあると思います。

vgatanshi
しかし、VGAという端子はあると思います。
このVGAはPCの映像を出力してくれる端子なので、
VGA・HDMI変換アダプタを使えば、
テレビへのHDMI出力が可能です。

__ 1

>>> USB給電 高解像度対応 簡単接続VGA・HDMI変換アダプタ<<<

テレビにVGAが搭載されている場合は、
VGA同士でも接続が可能ですが、
HDMIに変換することにより1920×1080の高解像度の出力が可能です。

動画やPCゲームを見る場合はHDMIの方がいいですね。

他にもこんな方法がある!!それが無線接続!!

みなさんはDLNAって知ってますか??

DLNAとはご自宅にあるLANを使って、家の中のPC内にある動画や音楽、写真などをHDMIなどで接続することなく無線で、テレビやスマホ、タブレットで共有することができます。つまり、イメージとしては『同じWi-Fiで繋がった端末同士で映像を共有できる』ということですね。

maw_img04
DLNAで自宅のPCをホームサーバー化してしまえば、家族で映像を共有できるので、テレビ、ゲーム機(PS4やXboxなど)、iPhoneなど全ての端末で映像を共有できます。上の画像のようにPC内を家の全ての端末で共有できるってことですね。

DLNAを簡単に導入する方法

DLNA自体は数年前からあったわけですが、名前の通り、イメージが湧きにくく、知識がある人だけがやるものという固定観念があったわけですが、最近はスマホの流行により、Wi-fiというものもより身近になってきており、自宅のPCも簡単にDLNAサーバー化させることができるようになっています。

maw_header

この『ムービーエニウェア』というソフトはソフトをパソコンにインストールさせて、自宅のルーターの設定をするだけで、PC内のコンテンツを距離の離れたテレビなどでも再生できるようになります。(テレビがDLNAに対応していない場合は、PS3などを利用することで可能です

maw_img01上記のHDMI有線接続との違いは…
  • テレビだけでなく携帯端末でも共有できる
  • 別部屋でも共有可能
  • 複数端末で共有可能
といった、さらに便利にPCをテレビで共有できる方法となっています。

以下の公式サイトから商品についてのより詳細な情報が見られますので気になる方は参考にしてみてください。

movieanywhere

>>>自宅のテレビをPC化!! ムービーエニウェア<<<


まとめ

youtube-1158693_960_720
スマホやパソコンなど、
どんどん小型・高性能になっていく中で、
テレビなどの映像の世界は4Kの登場などによりどんどん大きくなっていきます。


>>>4K対応してるネット動画のダウンロード保存ソフト

51bweufcvwl-_sl1000_
>>>DVD・BDの映像録画用キャプチャボード

やっぱり、ネット動画や通販サイトなど商品を見る場合は、
大きな画面で見たほうがいいです。

LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_V
お子さんがいる家庭なら、
小さいディスプレイで見るよりも大きなディスプレイで見たほうが目にも優しいですからね。

テレビをパソコン化させることで、
もっと楽しいネットライフが送れると思います。

知ってる人には常識的な情報になりますが、
知らない人は明日から始めてみることをおすすめします。

 

パソコンをテレビに接続する【VGA-HDMI変換アダプタ】

『テレビ画面をパソコンのモニター代わりに使いたい!』

パソコンのVGA出力端子と大画面テレビのHDMI入力端子を
簡単に接続することが出来ます。

まずはこちらの動画をご覧ください!



パソコンの映像出力とテレビの入力端子を接続する必要があります。

パソコンのこの端子と

 

vgatanshi

 

テレビのこの端子を

HDMIin
もちろんそのままでは接続できません。

VGAはアナログの映像で
HDMIはデジタルの映像なのです。

またVGAは映像のみに対して
HDMIは映像も音声も一本のケーブルで転送されます。

 

接続するにはVGA信号をHDMIに変換する必要があります。
そこで使うのが 『VGA-HDMI変換アダプタです。

connect label

 

VGA映像+音声ケーブルをHDMIケーブル1本にまとめて
パソコンをテレビに接続できるようになります。

 

従来の変換アダプタより小型で邪魔になりませんし
USB給電式なのでパソコン近くで使いやすく、
SPDIF光デジタル音声にも対応しています。

__ 1

本体重量、たったの85gです!
また映像系の変換アダプタを選ぶ上で
映像の対応幅も重要です。

『VGA-HDMI変換アダプタ』は以下のVGA映像に対応しています。

800×600@60HZ、800×600@75HZ、1024×768@60HZ、1024×768@75HZ、1152*864@60HZ、1152×864@75HZ、1280*720@60HZ、1280×768@60HZ、1280×800@60HZ、1280×960@60HZ 、1280×1024@60HZ、1280×1024@75HZ、1360×768@60HZ、1366×768@60HZ、1440×900@60HZ 、1600×1200@60HZ 、1680×1050@60HZ 、1920×1080@60HZ

 

__ 2 (2)
 

パソコンをテレビに接続したい、
パソコンにVGA出力が付いているなら

公式ページで詳細を今すぐチェック!

 

>>公式ページはこちら!

header03